なわばり

なわばりを示すなら、自分らしさを表すものの方が効果的では、なわばりの主張とその場所・空間を個性的に飾るということはどのように関係するのでしようか。なわばりというと私たちはヤクザや暴力団のなわばり争いをすぐに思い浮かべますが、なわばりはそれだけではありません。私たちは映画館や図書館などでは座席を確保するために雑誌や持ち物を置くことがよくあります。あるいは、行きつけの飲み屋のカウンターの席の一つを自分の席のように感じ、その店に行ったときには必ずそこに座り、誰かが先に座っているといやな気持ちになったりします。また典型的な例としては、花見の季節に新入社員が場所取りにかり出され、そこに縄をはったりゴザを敷いたりすることがあげられるでしょう。これらはどれも人のなわばりの例としてしばしばいわれるものです。たくさんの物件をこちらのサイトから→ご覧いただけます。ちなみに、なわばりの語源も神聖な場所に縄を張って周囲と区別したことにあるといいます。このような場所で私たちは「ここは私の場所である」ということを表すためにどういったことをするでしょうか。動物の場合のように、尿や分泌物こそ使いませんが、たいていの人は何か印になるものを使うはずです。これを領域指示物ということがあります。実験によれば、この領域指示物は雑誌などのような一般的な物よりも帽子や鞄などの個人の属性を表す物を使った方が効果的だということがわかっています。

FH001_L

One Response to なわばり

  1. Mr WordPress says:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>